家を建てる 住宅エリアタイトル
jyutakuchi_005_006

環状3号沿いを洋光台方面へ

 環状3号線を洋光台方面へ向かいます。

#

環状3号はトラックなどが多く、先ほどまでのエリアと比べて少し忙しない空気を感じます。

 駅前にもフィットネスの大型店がありましたが、ここにもかなり大型のフィットネスクラブがあります。このあたりに住んでいる方は健康志向が高いのでしょうか。。

#

スポーツクラブ ルネサンス

#

駐車場付きのサーティワンアイスクリーム。

 この辺の地域で有名な公共施設として、港南プールがあります。その向かいには港南環境センター(横浜市資源環境局港南工場)も。

#

港南プール。25mプール×7レーンの他、児童・幼児向けプールもあります。

 環境センターはごみ発生量の低下に伴い、2006年から焼却作業を停止しています。昔はここの煙突が地域のちょっとしたランドマークだったのですが、煙突も現在では撤去されており、その姿は見られません。

 環境センター前をさらにしばらく進むと、横浜横須賀道路に入る港南台ICが見えてきます。ここが港南区と磯子区の境界です。

#

 ここまで来れば、住所はもう洋光台。間もなく見えてくる洋光台6丁目交差点を左に曲がると、洋光台通りに入ります。

#

 さて、いかがでしたでしょうか。
 港南台の街は道幅が大きくとられていて空間がゆったりとしており、また陽当たりの良い場所が多く、歩いていて非常に気持ちが良い街でした。大型の商業施設や公園、病院もあり、住環境としてとても魅力のあるエリアだと思います。

 次回はお隣、洋光台をご紹介したいと思います。
 「横浜住宅エリア紹介」第5回はここまで。次回をどうぞお楽しみに!

2 / 212
タグ:,