家を建てる 住宅エリアタイトル
jyutakuchi_005_006

丘の上に広がる団地風景が特徴的な港南区の主要タウン

 「横浜住宅エリア紹介」、第5回は『港南台』をご紹介したいと思います。
 港南台は、1960〜70年代にかけて開発されたニュータウンで、市内有数の大規模な団地風景が今も広がっています。JR根岸線の港南台駅の駅前にはダイエーや髙島屋といったショッピング施設も充実しており、住環境が整った非常に住みやすい街と言えるでしょう。

 それではさっそく行ってみましょう!

#

JR根岸線 港南台駅

 港南台駅を出るとまず目の前に現れるのがバスターミナル。そのバスターミナルを囲うように、髙島屋港南台店ダイエー港南台店港南台バーズの3つの大きな商業施設が立っています。ちなみにこのバスターミナルからは羽田空港への直通リムジンバスも出ています。

#

髙島屋港南台店

#

ダイエー港南台店

#

港南台バーズ。相鉄グループが運営しています。

 バスターミナルの道路向かいはこのような風景。比較的小さな店舗が密集していますね。

#

 まず駅の東側へ出て、ぐるっと一周してからまたこの駅前通りに戻ってきたいと思います。

 駅の東に出ると、線路沿いに大きな病院が見えてきます。2003年に市内で最初の「地域医療連携支援病院」の認定を受け、横浜市南部の地域医療の中核を担っている済生会横浜市南部病院です。

#

済生会横浜市南部病院

 病院の向かいに広がる大きな公園が港南台中央公園。大きく開けた空と綺麗に紅葉した木々に囲まれた、とても気持ちの良い空気が流れる公園です。

#

#

#

 真ん中の写真の右側に見えていた団地はかもめ団地。実はこの港南台、数多くある団地のそれぞれに「鳥」にちなんだ名前がつけられています。駅前でご紹介した商業施設「バーズ(BIRDS)」の由来もそこにあります。

#

かもめ団地

#

ちどり団地

 他にも「ひばり団地」「こまどり団地」「めじろ団地」「うぐいす団地」「しらさぎ団地」などなど。
 かもめ団地と中央公園の間を走る道路を北西に向かい、安養寺前交差点から駅前道路に入ります。

#

この道路をまっすぐ行くと、市営地下鉄の舞岡駅前につながります。

#

安養寺前交差点から駅前道路に入ったところ。この先が先ほどの駅前につながっています。

 駅前道路沿いには大型のロードサイド店舗が並んでいます。

#

#

 駅周辺は団地の姿が目立ちますが、この駅前道路に面した港南台三丁目は一軒家が建ち並ぶエリアになっています。高級住宅地のような趣も感じる、閑静で美しく整備されたエリアです。

#

港南台3丁目の風景

 引き続き駅前通りを進んでいきます。

#

港南台の街は全体的に道幅が広く、空が大きく開けていてとても気持ちが良いです。

#

フィットネス&スパ「ココカラ」

#

先ほどの駅前に戻りました。

 このまま駅前通りを真っすぐ進みます。

#

横浜女子短期大学

#

港南台駅入口交差点。休日でしたが沢山の人が駅の方向へ向かっていきます。

 ここで駅前通りと交差するのが環状3号。次のページではこの環状3号を洋光台方面へ向かってみたいと思います。

次頁>>環状3号沿いを洋光台方面へ

1 / 212
タグ:,