家を楽しむ グリーンライフ2
gr009_15

 11月後半。店頭にはクリスマス商品が並び、街はすっかりクリスマスムードですね!イブまでの間、ゆっくりカウントしながらお部屋の飾り付けをしていくのも楽しいものです。そんな時期におすすめの今回のテーマは、『アロマワックスバー』を作ってクリスマスを楽しもう!です。

 最近、お店で見かける『アロマワックスバー』ですが、みなさんご存知でしょうか? 可愛らしく草花が飾り付けられ、とても良い香りがするアロマワックスバー。実は、簡単に自宅で作ることができます。飾る草花の種類や色合いを選ぶことで、クリスマスを彩る飾りとしても楽しめますよ。

 ではご紹介していきます~!

#

甘くて優しい蜜蝋と精油の香りに癒されますよ!

『アロマワックス』の作り方

【材料】

#

#

(5個分の材料)
・蜜蝋やパラフィンワックス 100g(1個あたり20g、今回は蜜蝋を使用。混ぜても可)
・お好みのドライフラワーやポプリ
・使い捨てマフィンカップ等(金型ではないもの)
・お好きな紐やリボン(今回は赤い麻紐を使用)
・お好みのアロマオイルや精油(1個あたり12~15滴)
・短くカットしたストロー
・小さな鍋(なければ牛乳パックでも使用可能)
・はさみ
・割り箸
・要らない紙

【ポイント】
 飾り付け用のドライフラワーを選ぶ際に、赤と白をメインにするとクリスマスらしくなります。
 緑もシルバーグリーン、ピンクもスモーキーピンク等、少し彩度を抑えた色味にしてあげると、冬の雰囲気がでますよ。おすすめは、ねこじゃらし。まるでファーみたいで、可愛いです!

【作り方】
①マフィンカップの縁を2~3㎝ほどカットしておきます。カップが深いと、ドライフラワーを飾りにくくなるので。

#

 

②蜜蝋を湯煎しながら溶かします。鍋の持ち手をしっかり持って、火傷に気をつけて溶かしてくださいね。

#

 

③このように溶けたら、OK!ここからは時間との勝負。

#

 

④テーブルが汚れないように紙を敷き、カップの中に注ぎ入れます。
 だいたい深さ7㎜くらい。蜜蝋はすぐ固まってしまうので、2個ずつ作るくらいが良いでしょう。

#

 

⑤お好みのアロマオイルまたは精油を12~15滴程度入れます。
 湯煎中に入れない理由は、高温の状態だとオイルの香りが飛んでしまうから。

#

 

⑥自由にドライフラワーを飾ります。
 縁が白くなってきたら、みるみると固まってきますので急いで。

#

 

⑦飾り終えたら、紐を通す穴を開けるためにストローを挿します。

#

 

⑧上から見るとこんな感じ。
 もう少しデザイン考えれば良かった~なんて思いながらもどんどん固まります・・
 事前にデザインを考えて置いても良いですね!

#

 

⑨せっかくなので、何個も作ってみましょう!

#

 

⑩冷えてしっかり固まったらストローを外し、マフィンカップを剥がします。
 紐を通したら完成!!!お部屋にアロマと蜜蝋の香りが広がり、癒されます。

#

 

#

 真ん中のアロマワックスは、サンタさんの帽子をイメージしてみました。
 まるで雪景色に舞い降りたお花のようです。

#

 見た目だけでなく、良い香りがするのでお得な気分。
 ドライフラワーだけでなく、枝や木の実を飾っても可愛いですよ!
 思い思いに草花を飾って、自分だけのアロマワックスバーを作ってみてくださいね。
 ちょっと早いですが、皆様にとって素敵なクリスマスになりますように。

 では次回もお楽しみに!!

information

馬場 紗智子

en景観設計株式会社 イラストレーター/デザイナー
桑沢デザイン研究所卒。世界的な庭園デザイナーの石原和幸デザイン研究所を経て独立後、フリーランスのイラストレーター/デザイナーとしてイラストからパッケージデザイン、ランドスケープまで、植物に関わるプロジェクトを幅広く手がける。2015年10月、en景観設計株式会社に入社。現在に至る。

http://enlandscape.co.jp/


001_0001_12c

タグ:, ,