家を楽しむ グリーンライフ2
gr006_09

『食卓で楽しむ植物』~ハーブカナッペ編~

 可愛らしい見た目だけでなく、美味しいカナッペ。
 お酒のおつまみ、おやつ、パーティーの一品として、大活躍。
 カナッペはテーブルに彩りを添えてくれますよね。

#

 そんなカナッペを今回はハーブを使って作ってみようと思います。
 食卓にハーブの香りと爽やかな緑を添えてみませんか?

#

ハーブカナッペ。緑色がとっても爽やかです!

ではハーブカナッペを作ってみましょう!

 実はクリームチーズとハーブを混ぜるだけ。
 説明がいらないくらい簡単です!
 ハーブは生を使うので、日持ちしませんので注意。
 食べ切れる分だけ作ってくださいね。

【用意するもの】
・お好みのハーブ ※無農薬で食用のもの。
(今回はディル、バジル、イタリアンパセリ、ローズマリー、タイムを用意)
・クリームチーズ
(固めのものは、常温で柔らかく戻しておく)
・お好みでレモン
・クラッカーやパン等

#

お好みのハーブ ※無農薬で食用のもの。

#

クリームチーズ

#

お好みでレモン

【作り方】

#

#

①お好みのハーブを細かく刻みます。 タイムやローズマリーは茎の部分から葉だけ外して。

#

②クリームチーズと好きなハーブを混ぜたらカナッペに塗るハーブクリームが完成! お好みでレモン汁を加えてもOK!

#

#

③ハーブクリームを載せたらハーブカナッペの完成!

 今回は小さなさくさくするパンに載せてみました。
 クリームの上にハーブをちょこんと飾ってあげると
 可愛いらしいし味もわかるので良いですよ。

#

また、アボガドやスモークサーモン、トマトもハーブと相性が良いです!
いろんなバリエーションを試してみてください。

#

カナッペではありませんが、クラッカーに添えるだけても、もちろん良し!

#

そして、こちらはツナとマヨネーズを合えたものにタイムとローズマリーを混ぜ込みました!
クリームチーズだけでなくツナマヨも美味しいです!

#

ツナとハーブも合うなと思いました。サンドイッチにしても良さそうですね!

最後に、キッチンにハーブを飾ると良いですよ~!

#

 庭やベランダで育てているならば、成長してきたら摘み取ってコップに挿して飾ってあげると、料理の際に手軽に使えてとっても便利です。使う分だけ、ちょっとずつ。

#

グリーンの色がキッチンを明るく彩り、ふわっとハーブの爽やかな香りに包まれます。

#

こちらは、タイムとローズマリー。魚や肉料理に使われることが多いです。

#

こちらは、イタリアンパセリとディル、バジル。

 ディルはとても爽やかな香りで魚との相性が良いです。
 北欧というとディルが思い浮かびます。私の好きなハーブです!
 バジルはイタリア料理で馴染みのあるハーブですよね!トマトと相性が良いです!

 いかがでしたでしょうか??
 ハーブはいろんな料理に使えて、中でもカナッペはとっても簡単!
 ハーブの香りや味はさまざまで、好き嫌いもあると思います。
 少しずつ味見しながら、好きなハーブを見つけてみてくださいね。
 ではまた次回をお楽しみに~!

information

馬場 紗智子

イラストレーター、デザイナー。
桑沢デザイン研究所卒。世界的な庭園デザイナーの石原和幸デザイン研究所を経て独立。イラストからパッケージデザイン、ランドスケープまで、植物に関わるプロジェクトの仕事を幅広く手がけている。en景観設計株式会社、代表中山大輔のアシスタントとしても勤めている。

http://babasachi.com


001_0001_12c

タグ:, ,