家を楽しむ グリーンライフ2
gr003_007

 今回のテーマは『食卓で楽しむ植物』~アイスキューブ編~です!
 初夏のこの季節、冷たい飲み物がほしくなりませんか? アイスティやハーブティ、ジュースに冷茶。どれにしようかな~なんて、好きな飲み物に氷を入れて飲む。こんな日常のシーンでも、植物を身近に感じられる方法があるのです!そう、氷に植物を入れてしまえばいいのです。もちろん、食用の植物ですよ。とっても可愛いくておすすめです!ぜひ植物入りアイスキューブを作って、食卓でも植物を楽しんでみましょう!

植物入りアイスキューブの作り方

 植物入りアイスキューブの作り方はとても簡単。少しのポイントを気をつければOK。こんなに可愛いアイスキューブができちゃいます!食卓に彩りを添えてくれること間違いなしです。お友達をおもてなししたくなりますよ~!

#

用意するものは、
沸騰させて冷ました水
・ミントなどハーブ ※必ず無農薬、食べられるもの
・食用花(エディブルフラワー)※必ず無農薬、食べられるもの
・レモンやライム
・製氷皿

#

ミントやレモンバームは飲み物に合いやすいのでおすすめです。今回はミントを使用。

#

レモンやライムは、製氷皿に入る大きさにカット。

#

食用花は百貨店の野菜売り場でよく見かけます。インターネットでも購入できますよ。
今回は、ビオラとカーネーションを使用。

さあ作ってみましょう!

 ①沸騰させて冷ましておいた水を製氷皿の1/3くらいまで入れ、ハーブや花、レモン等を置き冷やし固めます。

#

沸騰させることで、透明度の高い氷を作ることができます。

#

一度に水をいっぱい入れてしまうと、葉や花が浮かんでしまうので水は1/3まで。

 ②①が凍ったら残りの水を入れ、再度冷凍庫で凍らせれば完成!

#

製氷皿から取り出した氷は、ジップロック等に入れて保存すると便利。
作った日にちや植物名を書き込んでおいても良いですね。

綺麗な氷を作るうえで気をつけるポイント

・沸騰して冷ました水を使うこと。
・急速ではなくゆっくり冷やし固めること。
・浮かびやすいものは2回に分けて凍らせること。
 最初は1/3程度、凍ったら残りの水をいれ再度凍らせること。
・必ず無農薬食用の花やハーブを使用してください!
 観賞用のものは農薬が使われていて危険です

#

 

いろんな飲み物に入れてみましょう!

 飲み物に合わせて植物を、植物に合わせて飲み物を。様々な楽しみ方ができます!
 見た目も涼しく華やかで、おいしさも2倍に!?

#

炭酸水にミントとライムのアイスキューブ。
シュワ~っと溶け出してくるのが楽しみ!とても爽やかな印象です。

#

水にレモンとビオラ、カーネーションのアイスキューブ。
お花が可愛らしく舞っています。レモンの黄色とお花の赤色がなんとも鮮やか!

#

オレンジジュースにミントのアイスキューブ。
ひと味変わった、お洒落なオレンジジュースになります!

#

アイスティにレモンとカーネーションのアイスキューブ。レモンがじんわり溶け出して、レモンティに!
カーネーションがだんだんと花開き、とっても華やか。

#

最後におまけ。飲み物のまわりに、庭で摘んできたハーブを飾ってみました。
ローズマリー、ミント、ラベンダー、タイムです。

 いかがでしたでしょうか?
 普段の飲み物に加えるだけで、なんだかとってもお洒落になりますよね!
 お酒にもおすすめです。ワインクーラーに入れてワインを冷やしても良さそう。
 また飲み物だけでなく、そうめんに添えるのも素敵ですよ~!
 これから夏にむけて、良かったら取り入れてみてくださいね。
 植物を身近に楽しんでいきましょう!

 ではまた次回をお楽しみに~!

information

馬場 紗智子

イラストレーター、デザイナー。
桑沢デザイン研究所卒。世界的な庭園デザイナーの石原和幸デザイン研究所を経て独立。イラストからパッケージデザイン、ランドスケープまで、植物に関わるプロジェクトの仕事を幅広く手がけている。en景観設計株式会社、代表中山大輔のアシスタントとしても勤めている。

http://babasachi.com


001_0001_12c

タグ:, ,