街を楽しむ 横浜夜景散歩タイトル
3

横浜開港150周年を記念して作られた新しい公園

「横浜夜景散歩」第4回は、「アメリカ山公園」をご紹介します。
このスポット、横浜に長く住んでいる方でも意外と知らない方も多いのでは!?
それもそのはず、この公園は「横浜開港150周年」を記念して、2009年にみなとみらい線「元町・中華街駅」の駅舎屋上に作られた公園で、まだ開園して6年足らずという、新しい公園なんですね。
 
地図で場所を確認してみましょう。

 
元町商店街の元町プラザの奥から外国人墓地、山手の方へとつながる「見尻坂」の石段を上がっていくと、ちょうど石段が終わって坂道になるところで左手にアメリカ山公園の入口が現れます。しかし、夜道の暗い中(※かなり暗いです)、墓地の気配を右手に感じながら早く明るいところへ出よう出ようと焦って歩くと、うっかり見過ごしてしまうかもしれません。やや気づきにくいところにあります。
 

#

外国人墓地前の交差点から見尻坂を見下ろす。この突き当たりにアメリカ山公園がある。

公園に入ると、目の前に現れたのは・・

公園の入口に到着。

#

#

門柱に「BLUFF 97」と刻まれています。かつてこのあたりが外国人居留地だった頃、居留民たちはこの山手一帯のことを「BLUFF(切り立った崖)」と呼んでいたそうです。「97」は「97番地」の意味。つまりこの「BLUFF 97」はアメリカ山公園の住所「山手町97−1」を意味しています。
 
それではさっそく公園の中に足を踏み入れてみましょう。
 
石畳を歩き、しばらくすると見えてくるのが・・この景色です!!
 

#

 
写真だとなかなか伝わらないかもしれませんが、先ほどの公園の入口ではまだマリンタワーは見えないんですね。公園に入って、石畳をしばらく歩いていくと、突然視界がぱーっと開けて、道のまっすぐ先に「どーん」とマリンタワーがそびえているので、何も知らないで初めて行った人はびっくりすると思います。

「ドラマに使われそうな場所だな」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
そう、実は使われています。
 
昨年の10〜12月に日本テレビ系列で放送されたドラマ『きょうは会社休みます。』の第9話で、主人公の花笑(綾瀬はるか)が彼氏の田之倉(福士蒼汰)と別れるシーンはここで撮影されました。もしかしたらご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
イルミネーションがとても綺麗なのが印象的なシーンでしたが、実際にこのアメリカ山公園では2012年から「Sweet Memory in アメリカ山公園」というイルミネーションイベントを開催しています。昨年は11月下旬から大晦日まで開催されました。今年開催されたら、ぜひ行ってみてくださいね。
 

#

マリンタワーは色が次々に変わっていくので、見ていて飽きません。

 
人通りもそれほど多くなく、とても静かな場所なので、夜の散策やデートに向いているかもしれません。
園内にはベンチなどもありますし、ベイブリッジが見える場所もあります。
ちなみに夏の花火大会にあわせたイベントや、自然と触れ合うワークショップなど、定期的に園内でイベントも開催されます。
ご参考までにお昼の様子はこちら。

#

photo by Ootahara / Creative Commons Zero (CC0)

さて、いかがでしたでしょうか?
今回は少し穴場的なスポットをご紹介しました。
元町や山手に行かれた際は、ぜひ散策がてら足を運んでみてくださいね。
「横浜夜景散歩」Vol.004『アメリカ山公園』はここまで。
それでは次回をお楽しみに!

information

アメリカ山公園

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町97-1 (Google Map)
TEL:045-232-4661
料金:入園無料
開園:6:00~23:00


001_0001_12c
タグ:, , ,